メッセージ

CET株式会社は設立間もない会社ですが,高温ガス濾過用のセラミック・フィルター・エレメントを20年に渉って販売してきたエキスパートを中心に,産業用,公害防止用の濾過の課題に最適なソリューションを提案することを目指しています。

1808年,世界の織物生産の中心地であったマンチェスター郊外で,ポリッツとスペンサー 2人の青年がビート糖製造工程用の濾布製造を始めたのが工業用濾材の出発点でした。
それからおよそ200年,濾材の材質は,合成繊維に変わり,使用条件が過酷になるにつれさまざまな化学処理が生み出され,更にはより高い捕集効率を求められるようになってきたことから,膜濾過技術を必要とするようにと進化を遂げてきました。

又近年,高温ガス濾過のニーズの高まりを受けて,セラミック・フィルター・エレメントや新しい金属フィルター・エレメントも登場し,今まで不可能と思われていた条件での『濾過』が可能になってきています。

弊社は,現在広く使われている集塵機用のフィルター・バグや液体濾過用のフィルター・クロス,フィルターベルトをより高品質でより競争力のある価格で御提供すると共に,弊社と協力関係にある台湾,中国,ドイツ,英国,米国等の全世界のネットワークを駆使して,付加価値の高くInnovativeな濾材,濾過器の紹介も同時に行っています。

代表取締役社長 坂口年男